天気予報

30

21

みん経トピックス

高松で「香川の漆器まつり」高松・宇野間で船上マルシェ

高松のカフェ「まるざ発芽玄米研究所」 無添加・玄米おはぎ発売

  • 0
高松のカフェ「まるざ発芽玄米研究所」 無添加・玄米おはぎ発売

「玄米おはぎ」は「あんこ」「きなこ」「ごま」の3種類

写真を拡大 地図を拡大

 高松・牟礼町のカフェ「まるざ発芽玄米研究所」(高松市牟礼町、TEL 087-845-5200)が3月3日、「玄米おはぎ」の販売を始めた。

高松・牟礼町のカフェ「まるざ発芽玄米研究所」の店内

 ランチでも食べられる同店の主力商品は「古代餅」で、発芽させることで栄養価を高めた玄米やミネラル豊富な赤米、黒米、緑米などを使う。店内でも食事ができるほか、手作りの餅や煎餅なども販売しており、いずれも完全無農薬無化学肥料の原材料を使い化学調味料などは無添加。

 「玄米おはぎは、もともとお見舞いに安心して持っていけるものを提供したいという思いから作ったもの。良いものを食べれば体温が上がり免疫力を高める。健康でないと思考もどんどん悪い方に向かってしまう。信じて食べてみてほしい。これからも子どもたちや未来の地球に誇れるものを提供していきたい」と山川瑞穂社長。

 「玄米おはぎ」は「あんこ」「きなこ」「ごま」の3種類で2個セット(400円)と5個セット(1,000円)がある。希望で好きなものを組み合わせることもできる。店内で食べる場合は1個から注文できる。

 営業は火曜~金曜で、営業時間は10時~18時(食事は11時~14時)。

グローバルフォトニュース