天気予報

26

13

みん経トピックス

高松に宝飾品リメーク専門店高松の手作りフリマ再開

高松の雑貨店で「猫展」 購入の喜びに自然とチャリティーを

高松の雑貨店で「猫展」 購入の喜びに自然とチャリティーを

「猫展」に出展されているハンドメード作品

写真を拡大 地図を拡大

 高松・南新町の雑貨店「ボックスギャラリー・メイクメリー」(高松市南新町)で現在、「猫」をテーマにした雑貨だけを集めたイベント「猫展」が開かれている。

NOGOの猫展限定ランチ「にゃんこおでん定食」

 同展は毎年2月に同店で開かれている雑貨の企画展。同店で作品を販売しているハンドメード作家が中心となり、同展のために製作したオリジナルの猫雑貨を展示販売している。18日には猫のヘアゴムを製作できるワークショップも開く。

 同展では、売り上げの一部を物愛護団体「wak wak sun」へ寄付する。主催のハンドメード作家にゃくもっくさんは「動物愛護の活動に貢献できることがないかと考えていた。まずは、多くの人の目に留まる機会を作りたいと思い、猫雑貨の企画を思い付いた」と話す。「猫好きな人が喜ぶ作品を提供することで、購入の喜びの中に自然とチャリティー要素を組み込めるようにしたかった」とも。

 同店に隣接する飲食店「和処(わどころ)NOGO」(高松市南新町)でも、具材の一部を猫の形にカットした「にゃんこおでん定食」など、同展に合わせた限定ランチメニューを提供している。

 メイクメリーの営業時間は11時30分~18時。火曜、第2・第4日曜定休。NOGOの営業時間は12時~14時、17時~24時。日曜・祝日定休。2月26日まで。

グローバルフォトニュース