食べる

兵庫町商店街近くにカフェ新店 高松出身の芸術家が経営

店主の小野伸介さん

店主の小野伸介さん

  • 50

  •  

 カフェ「LOGUE CAFE(ローグカフェ)」が高松の兵庫町商店街近くにオープンして1カ月がたつ。

店内

[広告]

 高松出身で画家や写真家として活動する小野伸介さんが店主を務める同店。メニューは、大判焼き(300円~)、牛タンのポトフ(850円)、パスタやドリンク類など。大判焼きとドリンクはテイクアウトに対応する。

 店内の壁には小野さん自身が描いた作品を飾る。小野さんは「昨年、これまで働いていた高松のカフェを辞め2カ月間カナダで生活した。カナダでさまざまな店を見て、創作活動をしつつ店を経営したいと思うようになり、帰国後、店を開くことに決めた」と話す。

 「大判焼きは自分で食べたいと思った時に食べられる店がなかなかないことからメニューに入れた」とも。「ポトフは野菜を大きめに切って入れ、優しい味付けにして、体に良い物であることにこだわった。食べた時の満足感を出すために牛タンも入れた」と小野さん。

 「流行を追いかけるのではなく、少しずつ自分のできることを増やしながら自分が良いと思えるものを自分が満足できるクオリティーで出せる店でありたい。来る人が落ち着いて過ごせる店にしたい。気軽に足を運んでもらえたら」と意気込む。

 営業時間は11時~19時(変動あり)。営業スケジュールはインスタグラムで告知する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース