食べる 見る・遊ぶ 買う

丸亀町グリーンでドイツ式クリスマスマーケット ドイツからの輸入雑貨も

広場中央のケヤキもクリスマスの飾り付けが施された

広場中央のケヤキもクリスマスの飾り付けが施された

  • 28

  •  

 丸亀町グリーン(高松市丸亀町)のけやき広場で12月3日、クリスマスマーケットが始まった。

ドイツ式の小屋「ヒュッテ」

[広告]

 2017(平成29)年に始まった同マーケット。クリスマスマーケットの本場ヨーロッパの中でも特に本格的とされるドイツの様式を採り入れ、今年で5回目となる。

 マーケットでは、ドイツ式の小屋「ヒュッテ」に県内外の飲食店や雑貨店が出店する。ドイツビールやソーセージ、ドイツから輸入したクリスマス雑貨を扱う店もある。

 丸亀町グリーン運営室の藤本希さんは「密にならないよう飲食コーナーの間隔を2メートルほど取り、立食スペースも増やした。各テーブルに消毒液も設置している。今年の夏は県内のイベントも軒並み中止となり、少し寂しい一年だった。コロナが落ち着きを見せつつある今、クリスマス気分だけでも、ぜひ味わって楽しんでほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は17時~20時(土曜・日曜・祝日は12時~)。今月25日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース