天気予報

8

2

みん経トピックス

高松で全国年明けうどん大会香川でインバウンドを考える

高松・レインボーロードでイルミネーション点灯 クリスマスライブや飲食ブースも

高松・レインボーロードでイルミネーション点灯 クリスマスライブや飲食ブースも

「レインボーロード」を飾るイルミネーション

写真を拡大 地図を拡大

 高松市の「ハローズレインボーロード店」(高松市伏石町)東側特設ステージで12月2日、「レインボー・イルミネーションフェスティバル」が開催された。今回で8回目。

イルミネーション点灯の様子

 「レインボーロード(レインボー通り)」と定められた、高松市道上福岡多肥下町線のうち市道伏石大池線交点から国道11号高松東バイパス交点までの約650メートルの区間を飾るイルミネーションの点灯を記念した同イベント。

 当日は、平井卓也衆議院議員や磯崎仁彦参議院議員などを招き点灯式を開催。昨年開催された第7回「きらきら王子・きらきら姫」コンテストで優勝を飾った藤澤尚生くんと栗花落(つゆ)美咲ちゃん、第13代高松ゆめ大使の溝渕友恵さんが点灯を行った。

 そのほか、香川県出身のソプラノ歌手の岸上美保さんによるクリスマスライブや第8回「きらきら王子・きらきら姫」コンテスト、薬物乱用・万引き防止パレードなども開催。B級グルメなどの飲食ブースも展開した。

 奈良茂子実行委員長は「このイルミネーションは、子どもたちに空からの夢を受け取ってもらおうと思い始めた。第8回を迎えた今、年々飾りも増やしていきながら本当に素晴らしいイルミネーションになっている。今後も10回、20回と続けていきたい」と話した。

 点灯は来年1月11日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング