天気予報

25

12

みん経トピックス

高松の手作りフリマ再開

高松市の宝飾店「クレム・クレム」が南新町に移転 漆アートジュエリーコーナーも

高松市の宝飾店「クレム・クレム」が南新町に移転 漆アートジュエリーコーナーも

中野敬子さんデザインの漆アートジュエリー「KEIKOKEIKO」

写真を拡大 地図を拡大

 宝飾店「クレム・クレム」(高松市南新町)が、2月23日に南新町商店街に移転リニューアルオープンし1カ月がたった。

 同店は移転に合わせて漆アートジュエリーコーナーを店内に設けた。同コーナーの設置は、香川の伝統工芸「漆芸」の振興が目的。同コーナーでは、高松を中心にジュエリーデザイナーとして活動する中野敬子さんの漆アートジュエリー「KEIKOKEIKO」展示販売する。

 高松市の伝統的ものづくり振興事業を活用し、同ジュエリーの認知度アップを目指しているという中野さんは「漆を使ったジュエリーやアクセサリーはこれまでにもあったが、和に偏ったイメージがあった。モードやアートを感じる作品を世に送り出すことで、洋服に合わせて楽しめる格式高いジュエリーとして、ヨーロッパでも受け入れられるような漆文化を発信していきたい」と話す。

 営業時間は11時~19時。火曜、第2・第4水曜定休。

グローバルフォトニュース