天気予報

23

18

みん経トピックス

高松の書店と商店街がコラボ高松の美容室「JOU」開店

高松の雑貨店で「猫展」 商店街とのタイアップ企画も

高松の雑貨店で「猫展」 商店街とのタイアップ企画も

ボックスギャラリー・メイクメリーで開催されている「猫展」

写真を拡大 地図を拡大

 高松市南新町の雑貨店「ボックスギャラリー・メイクメリー」(高松市南新町)で現在、「猫展」が開催されている。

「猫展」と商店街がタイアップした「この猫どこの子?」ポスター

 同展は、2月22日の「猫の日」に合わせ毎年2月に開催している雑貨の企画展。

同店に出品するハンドメード作家が手掛ける「猫」をモチーフにした作品を集めて展示販売している。県外からの来店客も多く、毎年、同店が最も混み合うシーズンとなっている。

 今年は、隣接する南新町・常磐町・田町の3商店街ともタイアップ企画も実施。2月24日には商店街が運営する多目的施設「マチカド・プラザ」(田町)で動物愛護団体「wak wak sun」による犬猫の譲渡会を開く。商店街も同展に合わせて「この猫(こ)どこの子?」と題し、各店で取り扱う「猫」をモチーフにした商品の情報を集めたポスターを作成し、同店や商店街各所に掲出している。

 店主の三宅美枝子さんは「猫展は毎年たくさんのお客さんが来てくれるので、もっと地域の活性化に役立てられないかなと思っていた。商店街とのタイアップが実現してうれしい」と話す。

 営業時間は11時30分~18時。火曜と第2・第4日曜定休。今月25日まで。

グローバルフォトニュース