天気予報

12

3

みん経トピックス

香川の絵本作家が命の大切さ

高松の商店街で「猫」雑貨を巡る企画展 犬猫保護活動の募金も

高松の商店街で「猫」雑貨を巡る企画展 犬猫保護活動の募金も

商店街各店にハンドメイド作家の「猫」作品が並ぶ

地図を拡大

 高松市中心部のギャラリー「メイクメリー」(高松市田町)を中心に、南新町・常磐町商店街の9店舗を結んだ雑貨の企画展「猫展まち散歩」が開催されている。

各店には犬猫保護活動の募金箱も設置。

 同展は、同店やハンドメイド作家、商店街関係者らから構成される瓦町猫展実行委員会が主催。商店街各店では12組のハンドメイド作家の「猫」作品を展示・販売。拠点となる同店では、雑貨の作品に加え、猫のイラスト作品を集めた「猫展ミニ原画展」も開催している。

 同委員会では「猫展は、毎年楽しみにしてくれてる人も多い。今回は、複数のお店で分散して開催しているので、一カ所に集中せずに、蜜を避けながらゆっくり巡ってもらいたい」としている。

 もともと「猫展」は7年前に、犬猫の保護活動をしていたハンドメイド作家が、同活動を知ってもらうきっかけになったらと始めた企画。今回も、各店に犬猫保護の募金箱を設置。募金した人にはポストカードをプレゼントしている。

 同展は22日まで開催。入場無料。開催時間は各店の営業時間に準じる。

グローバルフォトニュース