食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

高松経、年間PV1位は「『京都古都果』九州・中四国地方初出店」 グルメ記事が注目集める

「京都古都果」のフルーツサンド

「京都古都果」のフルーツサンド

  • 20

  •  

 高松経済新聞の2021年年間PV(ページビュー)ランキングの1位は、フルーツサンド専門店「京都古都果」の高松出店を伝える記事だった。

2位 「unioん」のフルーツケーキ缶

[広告]

 今回の出店は九州・中四国地方で初。同店は子ども服店を経営する「すずや」がフランチャイズで経営し、フルーツサンドを購入した後で直結する子ども服売り場でショッピングを楽しめるのも特徴の一つ。

 2位は瓦町のカフェ「unioん」の新メニューフルーツケーキ缶がランクイン。コロナ禍でテークアウトの需要が高まる中、新たに開発したメニュー。今回のランキングではコロナ禍の世相を受け、テークアウトメニューの紹介記事が数を占めた。

 3位は県内では初となる「ミセスジャパン」地方選考会の模様を紹介した記事がランクイン。11位以下にも「第1回獣ヶ島」や香川県総合運動公園で行われたアウトドアイベント「FANFUNDAYs Halloween party」、高松市のシェアオフィス「J.A.M Factory」で行われた「讃岐乃風」マルシェなど、さまざまなイベントの記事が注目を集めた。

 ランキングは高松経済新聞が発足した8月23日から12月16日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 高松にフルーツサンド専門店「京都古都果」 九州・中四国地方初出店(9/29)

2. 高松の酵素スムージー店が「フルーツケーキ缶」 テークアウト需要の高まり受け(9/3)

3. 香川県初ミセスジャパン地方選考会開催 14名が美を競う(9/6)

4. 高松に「ヤシの木がある民宿 パームヴィラ」 一棟貸しで南国気分を体験(10/12)

5. 高松におむすび専門店「お米のツヤ子さん」 アートギャラリー併設(12/6)

6. 高松の人気割烹料理店「ホクロ屋」内に菓子店(9/11)

7. 高松に「焼肉ホルモンしんみょう精肉店鶴市店」 精肉店ならではの価格で提供(9/18)

8. 高松・サンフラワー通りに和洋菓子店「シャトレーゼ」 四国3県目(9/16)

9. 高松・丸亀町にわらび餅専門店 トロトロ食感の「飲むわらびもち」提供(9/17)

10. 高松に韓国フライドチキン専門店「イルタンチキン」 四国初出店(9/22)

 来年には5回目となる「瀬戸内国際芸術祭」も開催される予定。今後も高松の「まちの記録係」として、街の動きやそこに暮らす人々の姿をいち早く届けていきたい。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース