天気予報

23

18

みん経トピックス

高松で「まちかど漫遊帖」香川にビーズ専門店

高松兵庫町商店街に生活雑貨店「四国はひとつ 高松109」 ニーム製品の販売も

 高松兵庫町商店街(高松市兵庫町)に生活雑貨店「四国はひとつ 高松109」(高松市兵庫町4)がオープンして2カ月がたった。経営は「ヒューマニック・インフォ」(同)。

海外からの来店客と平井さん

 インド原産のセンダン科樹木「ニーム」を使った商品をはじめ、ヒマラヤの蜂蜜や「ギー」(バター)や岩塩、生産農家直送の米や野菜、卵、果物などを販売する同店。

 社長の平井秀人さんは、海上自衛隊パイロットの経歴を持ち、2005年から毎年、インドにあるNGOニーム財団などを訪問し、現地でニームの視察・学習を重ねてきたという。

平井さんは「ニームはインドで、生活に密着した樹、神秘な樹、村の薬局と呼ばれ、インドの伝統医学『アーユルヴェーダ』にも取り入れられている。日本へ普及させ、日本とインドの懸け橋を構築していきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は10時~19時。休日は毎年1月1日~3日。問い合わせは、TEL087-822-2160もしくはhumanic-info@smile.ocn.ne.jpまで。

グローバルフォトニュース