天気予報

11

5

みん経トピックス

高松で糞土師が講演香川で「希少糖の日」式典

高松に学生限定カフェ 地元企業との接点作り目的に

高松に学生限定カフェ 地元企業との接点作り目的に

「With Café(ウィズカフェ)」店舗外観

写真を拡大 地図を拡大

 高松市番町に「With Café(ウィズカフェ)」がオープンして1カ月が過ぎた。経営はアップ・パートナーズ(高松市栗林町)。

アップ・パートナーズの大谷悠太専務

 地元企業から集めた広告料で運営する同店。大学生、専門学校生など地元の学生のみが利用でき、ワンドンリンクを無料で提供する。これまで約2000人の学生が来店し、約600人が会員登録している。

 店内にはフリーWi-Fi、コンセントを備えるほか、企業スペースも設ける。店舗面積は約130平方メートル。

 同社の大谷悠太専務は「地元の学生が就職などを機に県外へ出て行くのをどうにかしたかった。カフェというフランクに話せる場所を設け、そこで地元企業との接点を作ることができれば、これまで知らなかった地元企業ならではの魅力をより多く伝えられるのではないか」と話す。

 今後は、学生団体とコラボしたイベントや企業とコラボした説明会などを開催していく予定という。

 大谷さんは「まずこの1年で学生と企業をしっかりつないでいきながら、地元企業への就職率を増やしていきたい。ゆくゆくは、学生にとっての店舗型メディアを作り上げていきたい」と意気込む。

 営業時間は平日10時~19時。

グローバルフォトニュース