見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

高松空港に「讃岐リミックス」ポップアップコーナー 地場産業商品ズラリ

「四国空市場」に設置された「SANUKI ReMIX」ポップアップコーナー

「四国空市場」に設置された「SANUKI ReMIX」ポップアップコーナー

  • 47

  •  

 「SANUKI ReMIX(サヌキリミックス)」プロジェクトのポップアップコーナーが現在、高松空港の土産店「四国空市場」に設置されている。

漆芸や藍染め、庵治石などの商品が並ぶ

[広告]

 同プロジェクトは、香川の伝統工芸や地場産業を支える職人、企業、アーティスト、クリエーターがコラボし、新たな商品を生み出すことを目的に2022年発足し、これまで3回、玉藻公園(玉藻町)でイベントを開催した。

 「四国空市場」に設置されたポップアップコーナーでは、「Khimaira(キマイラ)」「ブティック june(ジュン)」「ダイコープロダクト」「川口屋漆器店」「たぶん、加工。」「高尾最中種商店」「さざなみ漆器」「アトリエyamaguchi(ヤマグチ)」の8組が、商品や作品を販売する。

 同空港リテール営業グループの計盛ひとみさんは「昨年10月のサヌキリミックス3が開催された際にポップアップコーナーの相談があり企画が始まった。香川の伝統工芸品と若い方の感性をかけ合わせて生まれた作品もある。作家たちの紹介もしているので活動を知り商品を手に取るきっかけになれば。香川の空の玄関口である当空港を香川の伝統工芸や地場産業が世界に羽ばたく舞台にしたい」と話す。

 同空港総務グループの川口友里さんは「今後も香川のアーティストや職人とコラボした企画を行っていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は8時30分~20時。6月11日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース