天気予報

9

3

みん経トピックス

高松でカルチャー教室発表会高松三越にギフトセンター

高松に初の沖縄・島唄ライブハウス 喜納昌吉さんの妹が開く

  • 0
高松に初の沖縄・島唄ライブハウス 喜納昌吉さんの妹が開く

沖縄・島唄ライブ&沖縄料理「Ohana」が高松で営業を始めた

写真を拡大 地図を拡大

 高松に6月23日、初の沖縄・島唄ライブ&沖縄料理「Ohana」(高松市古馬場町)がオープンした。

3Fステージでの喜納啓子さんのバースデーライブの様子

 沖縄で営業を続けていた同店が高松で営業を再開した。オーナーは音楽家の喜納啓子さん。沖縄民謡界でも知られる喜納昌永さんが父親。「すべての人の心に花を~花~」「ハイサイおじさん」などで知られる音楽家、喜納昌吉さんの妹。

 同店のコンセプトは「全ての人の心に花を」。店名のOhanaとは、ハワイの言葉で「家族」を意味する。店舗面積は33坪で、席数は98席。2階・3階のどちらでもライブステージが開ける。

 メニューは、前菜(手作りのジーマーミ豆腐400円、ミミガー450円、スヌイの酢の物450円など)、炒め物(ゴーヤちゃんぷる800円、フーちゃんぷる700円、パパイヤちゃんぷる700円など)、揚げ物(もずく天600円、ゴーヤチップス500円、カーリーフライ600円など)、サラダ(島豆腐のサラダ800円、シーザーサラダ800円、やんばる豚のしゃぶしゃぶサラダ950円など)、そば(焼きそば700円、ケチャップ味焼きそば700円、イカスミ焼きそば800円など)、一品料理(ラフテー700円、スーチカ700円、ヒラヤーチー600円など)など。ご飯、汁もある。

 喜納さんは「豊かな自然の味覚により大切な人との絆がより強く結ばれる。そんな空間を届けたい。いろいろな出会いに恵まれてここまできた。出会いに感謝しながら、お客様の心に花が咲くようなライブエンターテインメントをお届けしていきたい」と話す。

 営業時間は18時~翌1時。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング